Zentra ヨガ
 

ルーツ

講師

場所

スケジュール

料金

ハタ・ヨガ

アサナ(ポー ズ)

クンダリ ニー・ヨガ

ヨガに関する本(無料)

*New* classes

Yaizu

Shizuoka

講 師

マリオ・シラール (Mario Sirard)

インドの世界初のヨガの大学ビハール・ヨガ・バラティ大学の修士号を取得。BYB=ビハール・スクール・オブ・ヨガの名で 知られるサチャナンダ・ヨガを教えるこの大学は現在あるヨガの教育機関の中では最高のものとされています。
ヨガ大学以外にも沢山のインドの先生につき、インド・ケララ州のシバナンダ・ヨガからもヨガの講師として認定を受けています。
インド古来から伝わる古典的な秘法、クリヤ・ヨガはスワミ・シャム・ヨギというプシュカールに住む先生に何ヶ月もついて直々修行を重ねました。
その他様々なヨガスクールでアイアンガー・ヨガ、クンダリニー・ヨガ、インテグラル・ヨガなども学んでいます。

マリオは皆さんに、何千年もかけて編み出された深い「科学」であるヨガを体験し、あなた自身の内側にねむる無限の 可能性を発見できる機会を提供したいと思っています。

カナダ出身のマリオはこれまで15年間カナダとインドでヨガを教えてきました。 今回、日本のの土地に眠る深い精神を学び、日本の人たちとヨガを通して彼自身の経験を共有できたらと思い、奥さんの紀子と2005年、 日本にやってきま した。現在焼津・静岡を拠点にZentraヨガスタヂオを主宰、2回のTTCインストラクターコース、クンダリニー特別コースなどヨガの哲学や瞑想の部分も皆さんに伝えようとイベントも熱心に取り組んでいます。ヨガのクラスはアサナだけでなくプラナヤマや瞑想もしっかりと学び、毎回のお話でヨガ的な生き方を学べるようなクラスを毎日指導しています。

マリオのプロフィールをもっとみる→

 

東出シラール 紀子 (Noriko Higashide Sirard)

1998年にはじめてラオスでマリオ先生にであったのがヨガとの出会いです。

それから文化人類学を学び、タイや中国で少数民族のアカ族の研究に没頭していましたが大学院生活の中で心身のバランスを失いつつあると実感しました。7年間のタイでの生活の後、インドに渡り、マリオ先生とともにヒマラヤや様々なヨガのスタイルの先生に手ほどきを受けて2005年に帰国というか、来日しました。2005年夏、実家の静岡県焼津市の築90年以上の古民家の畳の部屋でヨガ教室をスタートさせたのがZentraのスタートでもあります。

これまで1000回以上のレッスンを英語から日本語に訳し、マリオ先生のレッスンをアシスタント兼通訳としてサポートする中 で直接沢山のヨガの知識と経験を積んできました。

「ヨガとは何千年もの叡智がつまった心の科学である」という科学だという意味を日々すこしづつ発見しています。

2001年東京外語大学大学院地域研究アジア専攻、文化人類学修士号取得

2006年12月 インド・ケララ州のシバナンダアシュラムにてTTC取得。

2008年 日本ヨーガセラピー YICインストラクター取得

2007年9月には1児の母にもなり、母親、女性の立場からヨガを経験・修行していきます。

ヨガの教室にきてたくさんの人がほっとして緩んだ笑顔になったり、カラフルな元気な笑顔になってゆくことに触れることが私にとっての宝物です。まだまだヨガの道は駆け出しですがマリオ先生の通訳、アシスタントをしっかりサポートしながらすこしづつ私なりのヨガの道に精進していきたいです。

 

キヨミ先生 ー ホーガン 清美 (Kiyomi Hogan)

オーストラリア滞在中、ヨガに出会う。帰国後はゼントラヨガスタヂオに通い、ヨガを通じて自分の生活、

価値観の変化に気付き、それが楽しくより深い学びたい気持ちからインドで1ヶ月間、シバナンダヨガのインストラクターコースを受ける。

2007年 Zentra Yoga Studio にてTTC(インストラクター)取得
2008年 インド・ケララ州 シバナンダアシュラムにてTTC取得

慌ただしく過ぎていく日々の中で自分自身と向き合う時間を作りませんか?

ゆったりとしたヨガの時間を通して、身体も心も健康になりましょう。

Masaoki

 

Yuki

 

Fumie

 

Daigoro

 

Naoko

 

 

 

 

 

 

 

 

1 1 1 1